忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/05/28 07:54 |
ある意味アッチョンブリケ...
昨日床屋で思ったこと.

何年か髪を切ってくれている,担当の理容師Mさんは会話がうまいです.

髪をいじられながらつらつらと,何で彼は会話がうまいのかとか考えていたのですが,ポイントは

-自分のことは喋らない(自分を一歩下げて
-相手に焦点を当てる

この辺なんじゃないかと思い当たりました.

会話の焦点がいつも相手(客=ワタシ)なので,ワタシがいつも乗せられて気付けば自分の話をべらべらしているのですよ.そういえば理髪師で「俺が,俺が!」ノリで喋る人はあまりいないし,職業柄もあるのかも知れません.さすが親子三代理容師のサラブレッドMクン(=実話).

でも普段の生活のなかでも会話のうまい人や友達の多い人はたいてい聞くのが上手く,会話で適度に相手に焦点を当てて自分を控えめに喋るものだと思いました.そういえば先日呑んだあの方やあの方も多分そのタイプ.

ワタシもいい歳なので自分語りも控えめにして相手にスポットライトを当てた会話もちっとは身に着けたいもんです.

M君,髭剃られてる時に「■山さん,めちゃめちゃ肌荒れてますねー!」って,そこはスポットライト当てなくてもよろしいのだ,そんなこと判ってますから!




今日のチョメチョメ

読む本がなくて楳図かずおを買ったら怖かった.
PR

2008/08/03 17:59 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<メールの受粉中 (72/163) | HOME | それはアッチョンブリケだよね.>>
忍者ブログ[PR]