忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/05/26 05:47 |
まるます家 続き
まるます家さん

値段は二人で5杯,6品(蒲焼含む)食べて6000円でした.安いです.

持ち帰りのうな重(うなぎ弁当)が人気でした.10人くらい並んでいたと思います.値段は1000円から1800円くらいまで4種類から選べる.でも私が入店していたときには1400円のしか無いのよ,と言っていたのでいつも4種が焼けているとは限らないようです.そういうところもアナログで良いです.

それと,肝焼きが10人前くらい焼けたときに,特に焼けました,と宣伝した訳でもないのだけれど,あっという間に店内の常連さんに行き渡ってました.おいしそうだったので食べておけばよかった.

うなぎ弁当は紅しょうががたくさん添えられてておいしそうなものでした.今度,持ち帰りだけでも,と思えど赤羽は遠い.何かのついでになるでしょうね.

鯉とうなぎのまるます家 総本店
東京都北区赤羽1-17-7
9:00~21:30




北区といえば東十条の草月の黒松(どら焼き)も好きなものの一つでした.餡子が黒糖の滋味あふれていて,衣?もふわふわしていて私には一番おいしいどら焼きです.自分では買ってなくていつもお土産で頂くのですがあっという間に売り切れるらしいですよ.



黒松本舗
草月
北区東十条駅前南口下角
3914-7530




追記 7/28
まるます家のルールがあります.
-酔って来店お断り
-お酒は一人三杯まで
です.
PR

2008/07/28 07:51 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<急告 ハトの糞 | HOME | まるます家 赤羽>>
忍者ブログ[PR]