忍者ブログ
ウロ(樹洞)にでも仕舞っておけばいい恋


ワタシも30半ばの会社員としてコンプライアンスを守りつつ仕事をしたいと思うのですが,いかんせんチンポは付いちゃってるわけでして.

自分でも嫌なんですけどやっぱりちょっとした贔屓目,っていうのがあるわけです.

今日は22時くらいまで残業してたんですが,自分の業務はいちおう20時には終わってました.かわいい新人君がちょっと困ったことになってたのでつい一肌脱いでしまったのでございます.

彼は,優秀なだけでなく大学を出たばかりでまだ希望に満ちているので,教えたことはスポンジのように吸収してくれるし,礼儀正しいし,もうワタシ的には養子にしたい男の子ナンバーワンであるので,やっぱり困ったところを見るとどうもほっとけなくて..それって,ぶっちゃけちょっとした恋心なわけですよね.

普段からワタシは,ノンケ男が男好きのする女子社員に甘ぁーいのを見るにつけ,苦々しい思いを持ってるんですが,蓋をあければ自分も同類ってわけです.

が,しかし,彼はノンケなので,ワタシが幾ら惚れても腫れても,いつかはどっかの女の男になるわけでして,そしてお父さんになるわけでして,幾らワタシが贔屓しようが交わることは無い線なんですな.

2009年6月8日20時10分15秒くらいにワタシの心の中に芽生えた恋心なんていうのは,未来永劫100年先まで仕舞っておくべきことなんです.冨士の樹海の木々のウロ(樹洞)にでも仕舞ってしまいたいようなもの.

いかんせん,リーグが違うのです.ノンケがセ・リーグならゲイはパ・リーグだし.そもそも試合自体が無いわけで.

とまぁ,一瞬はおセンチになるのですが,人生は短いからそんな一時の"地中海の感傷"に浸ってるバヤイじゃなくて,ゲイの可愛い子を見つける努力をしなければ(汗,ゲイはマジで可愛い男の子ばっかりですからね~.アノ子もこの子もかわいいのです.

結構,ノンケ好きのゲイの方はいると思うんですが,どうせ戦うなら違うリーグよりは同じリーグで戦ったほうがいいし,結局,勝ち目の無いゲームに身を費やすよりは勝算のあるゲームをしたほうが人生の滋養になるんじゃないかと.

ゲイの可愛い子よ~~.

よろしければワンクリックをお願いします.

このブログに投票!

今日のミュージック
Brotha - Angie Stone

PR

2009/06/09 00:22 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<にっき | HOME | ヒーリングエッチはアリか?>>
忍者ブログ[PR]