忍者ブログ
みかんの食べ方
昨晩書いたものを一度UPしましたがあまりにもまとまりが無いので消しました.

同僚の女が自閉症の傾向がある,っていうことに端を発した「俺も自閉症の傾向がある」っていう自分探しwにはまっててブログを忘れてます.

さて,過去を振り返ってみても

「俺はアル中」
「俺はゴミ屋敷の」
「俺はマイケル追悼」

みたいに,何かと自分にレッテルを張るのが好きなワタシなので,今回も納得がいくまでレッテル張りをしたら飽きて別のことをするものと思います.なにかと自分にレッテルを張る癖っていうのは自分で自分がよくわかってないってことともいえます.

自閉症のことを調べていてふと思い出した子供の頃の癖ですが,みかんを食べるときに,皮を剥いて房をばらばらにして,全部の薄皮を剥がして,缶詰のみかんのような状態にしてから,向きをそろえて皿に並べてからでないと食べられなかったです.よく姉に揶揄されてました.今思うと自閉症児ぽい行動だと思います.

HIV感染におけるゼロかイチか,というのとは違って,自閉症と健常の間には,広いグレーゾーンがあって,感覚的には人口の半分くらいはグレーゾーンに居るんじゃないかと思います.特にワタシの周りにはそれっぽい行動を取る人が多いので.だからアスペルガーは障害でさえなくてただのカテゴリーと理解するのが現実に即してると思います.

頭のなかがまとまったらまたブログに書いてみようとおもいま.
PR

2009/07/17 08:28 | Comments(0) | TrackBack(0) | アスペルガー症候群

| HOME |
忍者ブログ[PR]