忍者ブログ
インド人がカレーを手で食べる理由


さて,手巻きタバコの習慣をはじめてから2週間経過して,帰宅すると何本かくるっと巻くのが習慣になっている.最近は巻くのが上手くなってきたので,「アノ人,大麻吸ってる・・・」って誤解されることも無くなった(と思う).今までは家に着いたらタバコの箱をカバンからまさぐり出して,一本摘んですぐ吸い出していたけれど,今はコーヒーでも淹れて,PCもONにして,音楽をかけてからゆっくりタバコを巻き始める.「これって,スローライフだなー」って思ってるんだけれど,メガネの女が週刊誌に感化されて始める「スローライフ」は好きではない.こっちは必要に迫られたスローライフだし,却ってお金のかかるスローライフに身を投じてる人々とは違う,なんて,感じ悪く差別化したところで,神様仏様からみたら殆ど差は無いんだろうし,実は我ながら「何このリラックス感?うめぇ」とか思ってる.

ところで,美女って大抵肉食だし,エコじゃないし,無駄遣いするものなんじゃないか.「草食でエコロジーでボランティア好きな普通の女」と,「肉食で無駄遣いでボランティア精神の欠片も無いビッチ」ならワタシは後者と友達になりたいっていつも思う.ボランティア好きな女って,あんまり世界に目を見開いてなくて,結局自分の心しか見てないような偏見があるからだ.

インド人は手でカレーを食べるけど,あれは別にエコロジーじゃない.『インド人はヨガパワーによって指先にも味覚を得るに至った・・』わけでも決して無い.あれは,「食器が穢れている」から,手を使う.当然,カレーは熱いし汁物だし,スプーンを使えば楽なのはインド人も承知しているけど,スプーンのように,「誰の口に入ったかわからない穢れた」物体が自分の口に入るっていうことを認めない文化なのだ.同様に皿も穢れたものだから,南インドのほうでは皿も使わず,バナナの葉を皿代わりに使う.そして,使ったものは捨てる.チャイのカップだって,安い素焼きのカップを使って飲み終わったら地面に叩きつけて割ってしまう.

何でそんなに穢れを気にしていて,洗剤でよく洗ったお皿やスプーンさえ嫌うのかというと,彼らにはカーストとかJatiっていう階級の文化があるからだ.自分より低い身分の人間が使ったスプーンなんて,いったん穢れてしまったものだから洗ったって穢れが落ちるものではないという理由.もともと,文化的背景にああいう徹底した身分差別の無い日本人からしたら,おかしいんじゃないの?って思ってしまうことだよね.

レストランに行くと,「作る人」「運ぶ人」「下げる人」「洗う人」っていう分担がされていて,閑な田舎の小さい食堂でも,妙にたくさんの人が働いている.都会の忙しい巨大レストランじゃあるまいし,全部一人でやればいいじゃん?ってエコな日本人は思うんだけど,「下げる人」とか「洗う人」は,穢れたものに触れるから,低い身分の人の仕事だし,穢れたものに触れる「洗う人」が「作る人」になれないのは明らかだ.そして,彼らは階級間をキャリアアップしたりすることは無く,生まれながら自分の属する階級が決まっている.

ジャーティっていうのは,この階級の文化を説明する重要な要素なんだけど,インド人の家は代々なんらかのジャーティと呼ばれる職業集団に属しているので,その家で生まれた子供も当然,生まれつきそのジャーティに帰属する.例を挙げると金物職人のジャーティ,焼き物職人のジャーティ,洗濯屋のジャーティなどだ.場合によっては名前にジャーティの名が付いているので,名前を名乗っただけでその人のジャーティが明らかになる場合もある.「洗濯屋花子さん」っていう名前なら明らかな洗濯ジャーティってことだ.基本的に同一のジャーティ同士が結婚することになるし,ジャーティで決められた仕事をする.

ジャーティは,より不浄なものに触れるほどより低い身分ということになるので,土を捏ねて食器を作る「焼き物ジャーティ」より,汚れた衣服を洗う「洗濯ジャーティ」のほうが低い.そういうわけでヒンドゥの人々は,レストランに就職しても洗い場で働くか調理場で働くかは,生まれたときから決まっている.だから,一日に10人しか客の来ない砂漠のレストランでも,一人で切り盛りしてるようなことはなくて,日本人から見たらすっごく非効率的に見える分業を行っているのだ.

こういう実情を見ても私は異教徒(=不可触民)の一人として,何も意見を持たない.意見を述べるべきは当事者達であるし,せいぜいできるのは観察することくらいだ.ワタシが意見できるとしたら自分の生まれ育った国についてで,日本は,大陸と違って狭い国土に人々がいろんな工夫をしながら知恵を働かせて生きてきた国だと思っている.じょうずに自然と共存して,毒のある魚を上手に切り分けたり,発酵させて解毒したりしながら食べる国だ.そういう国では一人ひとりが工夫をしてマルチプレイヤーであるべきで,大陸みたいに「皿を洗う奴がいるから皿は洗わない」とか,「洗濯は洗濯屋の仕事だからやらない」なんて言わない.「メイドが片付けるから家事はしない」とか「スリッパは片付ける奴がいるから脱ぎ散らかしてもいいんだ」なんて,それなりの文化的背景のある土地にだけ許される考え方で,工夫と気遣いの国である日本にはてんで相応しくない.

最近はとても海外に行く余裕なんて無いので,私のインドやアジアについての知識は10年前から止まったまま.そろそろアップデートしたいな,って思ったら,インターネットがあるじゃないか?って閃きました.「インド話で長々引っ張ったけど結局言いたいのはサンダルの一件をまだ根に持ってるってことかぁ!」って思った方は下のバナーをクリックして頂ければ幸いです,どうもスイマセン!

ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ

Phulan Devi
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC

Banded Queen
http://en.wikipedia.org/wiki/Bandit_Queen



ジャーティ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3

インド
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/india/index.html

ヴァルナ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%8A

アジア・アフリカ語学院
http://www.aali.ac.jp/hindi.html

若いお父さんは可愛いけどマナーは守ってね!
http://simonomi.blog.shinobi.jp/Entry/318/

★今日のミュージック
インドといえば伝説的女性歌手,この方はLata Mangeshkar


控えめにブログ村もゴニョゴニョ
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
PR

2009/03/03 22:25 | Comments(0) | TrackBack(0) | 世の中のこと
「ずっこける」って死語かも知れないが
脱力するこの記事.毎日新聞より.



今日は金曜日だしブログお休み,と思ったらリーダーでこの記事が.

他人から見た自分像と,自分が思う自分像というのはもともと乖離しているもので,自分の妄想の中では幾らでも自分をスーパーヒーローにすることができても,他人が認めなければ社会的にスーパーヒーローだとは言えない.乖離した両者に折り合いを付けたところでバランスを取って生きてゆくのが大人のすること.さもなくば,校庭の隅で「俺のサッカーなんか誰にもわかりゃしねーんだよ・・・」って言ってる痛い高校生と同じレベルだ.

そういえば前首相は「ワタシは自分を客観的に見ることができる」って捨て台詞を吐いたけど自分を客観的に見るっていうのは結構難しいことなんじゃないのかな?ワタシにはいまいちできていません.麻生首相は「他人が見た姿なんて間違いで,自分が思う自分像が正しい」っていうことを言ってるみたいだけど,それっていうのは社会の評価を受け入れないってことか?

じゃあ仮に,麻生首相がとても客観的に自分を見ることができたとして,社会もそんな麻生像に同意しているならばこんな発言は出ないだろうし,社会が認めてない以上それは麻生首相の妄想ってだけでどう考えても客観的に自分を見えているとは言えない.

ワタシは「他人の言うことは,全て自分の行動を映した鏡であるから正しい」という教育を受けているのでこういう発言には心から同意できない.

・・・ていうかこのおじいさんの発言は何故こんなに中学生高校生レベルなのか?今まで誰も注意してくれなかったのかな.可哀相.傍目八目っていう言葉は,碁を傍から見ていると,八手先まで見える,つまり傍から見ているヒトのほうが当事者よりも先を見通すことができるっていう意味なんだけど,麻生首相はこの言葉知ってるだろうか?また変な読みを披露してもらいたい..「ぼうめはちめ」って読んで欲しい(笑.

ワタシは自民党には一度も投票したことが無いんだけど,何でこの人を党首に据えようと思ったんだろう,ってことは思う.安倍,福田,と続いた短命首相の次の麻生首相だけど,また自民党内でも麻生下ろしのムードが高まってるってメディアは言ってる.「はしか」みたいに,首相を途中でやめてもいいんだ.一年でもいいんだ,っていうムードが伝染してるんじゃないかと.集団催眠みたいにそんなムードになっているんじゃないか,って不安になる.そういうムードがまともな政党に感染しなければいいよね(まともな政党ってどこだかわからない乍ら.).


「今日は書かない」と思ったけどつい書いてしまったのは麻生氏のせいです.ブログランキングに参加しています.よろしければワンクリックをお願いします.

ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ

面白い記事を紹介しますね.

アンサイクロペディアの「読みにくい文章」
この中の,「古文で書かれた文章」で大笑い.



◆リンク◆

アンサイクロペディア
「読みにくい文章」
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E8%AA%AD%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%8F%E3%81%84%E6%96%87%E7%AB%A0

毎日新聞
麻生首相:「自分のことを書いた新聞記事は大体違う」
http://mainichi.jp/select/seiji/aso/archive/news/2009/02/27/20090228k0000m010026000c.html?inb=rs

メガネ屋さんのコラム(おみメガネWEB)
傍目八目
http://www.omi.gr.jp/column/column18.html

今日のミュージック
この曲,この人がオリジナルだって知らないヒトが多いよね.

2009/02/27 21:27 | Comments(0) | TrackBack(0) | 世の中のこと
うつ病の特集を見て.「生まれてきてはいけなかったヒトなんて一人もいない」
真面目な意見はこちらでごらんいただくとして,ちょっと感傷的に感想を述べます.

014s
014s

生まれてきてすみませんと言ったのがどこの誰だったか忘れてしまったが,生まれてきてはいけなかったヒトなんて居ない.その証拠に,「生まれてきてすみません」という台詞だけは何十年も生きているのだ.

犯罪者は法で裁かれるべきだけど,犯罪者だって母の唯一の息子であり,息子の唯一の父親であるっていう真実は重い.妻の唯一の夫でもあるかもしれない.

今,日本で年間三万人の自殺者がいる.一日に100人が自分で死を選んでるっていうことだ.誰にも悼まれない死っていうのがあるとは思わない.たとえ,職場で除け者だろうと,犯罪者だろうと,友達も恋人も居なかろうと,ひとりきりっていうことは無くて,必ず両親と祖父母が計6人いるわけだし,さらに,たとえ肉親が皆他界していたって,勘当されていたって,その体験を語ることによって救われるヒトは幾らでもいるのだ.だから,天涯孤独の天邪鬼で嫌われ者だって一人きり死んでゆく必要はなくて,その体験を喋り,書き,伝えればいいと思う.その体験を語ることで救われるヒトは幾らでもいる.その意味で,「生まれてきてはいけなかったヒトなんて一人もいない」

そんなことを思ったのは,2/22放映のNHKスペシャル『うつ病治療の実態ルポ』を見たからだ.

重度のうつ病患者の38歳の男性はこんなことを言っていた.「今,生きているとは言えない.ただ,死んでないというだけ」.そんな悲しい台詞は珍しいことではなく,そのプレッシャーに耐えかねて自ら命を絶つヒトが一日に100人.もしかしたら隣人だって,その台詞を呟いているのかもしれない世の中だ.

今,ゲイのヒトのブログをたくさん見ている中で,「鬱病の俺のブログ」みたいな,鬱病を前面に出したブログが多いのが気になってた.それと,過去の彼氏と神奈川に住んでいた頃の友人はいつも向精神薬を服用していたし,ある友達は一時期閉鎖病棟に行っていたし,ほかならぬワタシだって一時期向精神薬を飲んでいたことがあるんだった!

精神の不調とセクシャリティやマイノリティを関連付けることはワタシはしたくない.それは外部に言い訳を求めているだけだと思うからだ.精神の不調はセクシャリティ,性別,年齢に関係なく現れるものだと思ってる.

この番組の主旨は,今,精神のバランスを崩すヒトが多い中で,心療内科の開業ブームになっている.そして,メンタルケアの専門家でないインスタント精神科医が椅子と机だけで低いコストで開業して,過剰な投薬をするせいで,本来の「うつ病」ではなく,向精神薬の副作用としての「患者」を量産している,っていう告発だった.

目先の利益を追求する医師が誤った診断をすることで,さらに新しい病人を作り,さらに投薬してクライアントを量産して,最終的にクライアント(=患者)を死に追いやる,って言う構図はあまりにも無慈悲,無意味だ.20年後の日本には労働力はあるのか,労働力の無い国が国として成り立つのか?という疑問を大いに考えさせられた.

悲しいことに,鬱病の当事者はそんなことさえ知らずに,判断する気力さえなく,ただ沈黙した羊みたいに医師のくれる薬に望みを託して日々錠剤を飲み込んでいるのだ.だから,もしこれを読んだうつ病に悩むヒトがいたら,一旦薬をやめるっていう選択肢を考えてほしい.今,杏林大学で投薬をやめる治療を始めている先生がいる(杏林大学保健学部,田島治教授)(※文末に注意書きをしました).そして,身近にうつ病に悩むヒトがいるときは,生まれてきてはいけなかったヒトなんて誰も居ない,っていうことを,貴兄自身の言葉で説明してもらいたいって思う.

言いたいことの7割くらいを言うことができました.読んで下さって有難うございます.うつ病を考えることは日本の未来と自分達の未来を考えることに繋がると思っています.ちょっとでも役に立った,と思ってくださった方はクリックをお願いします.

ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ

(※注意)杏林大学田島教授から,これ以上診察をすることが物理的に不可能な旨,本日付で告知がされていました.でも,投薬をやめるという選択肢をかかりつけの医師に提案することは無駄じゃないと思います.
杏林大学からの告知
http://www.kyorin-u.ac.jp/cn/html/kyorin/00003/200902251/index.html

<関連リンク>

NHKスペシャル うつ病治療 常識が変わる
http://www.nhk.or.jp/special/onair/090222.html

番組の感想(By Me)

再放送の希望はNHKスペシャルサイト内「感想・お問い合わせ」にて
http://www.nhk.or.jp/special/index.html

今日のミュージック

2009/02/25 23:20 | Comments(0) | TrackBack(0) | 世の中のこと
大麻が駄目でアルコールが良いっていう不思議


日本の最大の合法ドラッグはタバコと酒.

タバコは吸い始めたら止められなくなる依存性薬物だし,アルコールなんてもっと酷くて,飲みすぎたら依存するってだけじゃなく,酔って暴れるし,暴言を吐く,痴漢する,路上で寝る,モノを壊す,飲酒運転でヒトを轢き殺す.あんなひどいドラッグをなんで政府が野放しにしているのかわからない.いまだに,飲酒運転は減らないし,日本中でアルコール依存症患者が続出しているのだから,そろそろ法規制したら?

・・・っていう風に思ったのは,鈴木茂さんが逮捕されたからだ.

鈴木茂さんていうひとは,はっぴぃえんど,キャラメルママ,ティンパンアレーっていう,日本ロックの伝説的バンドを歴任してきた,日本を代表するギタリストなんだけど,今週,倉庫街に停車した車の中で1ミリグラムの大麻を所持していたから,逮捕されたんだけど,ミュージシャンがスタジオでひっそり大麻を吸って,誰に迷惑をかけたわけじゃないのに,1ミリグラムなんてそんな個人で楽しむ程度の量の大麻を持っていたくらいで,逮捕されるなんてナンセンス..それに日々どこそこの大学生が大麻所持!とか,アメリカ村の大麻汚染,って報道が過熱しすぎて火を噴きそうな勢いなんだけど,アルコールと違って大麻でヒトに危害を加えたり,迷惑をかけたりなんていう話は聞いたことがないって話.

ワタシ,インドに住んでたときに,周りのいろんな国のヒト達は皆大麻吸ってたけど,皆ただ楽しそうに笑ってるだけで,吸いすぎたらスヤスヤ寝ちゃうくらいで,大麻吸って怒るヒトとか,暴れるヒトなんて見たことないよ?でも,アルコール飲んで暴れるヒトとか,怒るヒトとか,G7で会見するヒトとか,触れちゃいけない美術品に触れちゃうヒトとか,あ,それは中川か・・・とにかく,アルコール由来の悪行って枚挙にイトマが無いじゃない?

それなのに,なんで日々日々,大麻大麻って大騒ぎして,大麻で逮捕されると極悪人みたいに言われてしまうのか,それがわからないし,そんなことより飲酒を取り締まれ,って思ってる.誰も居ないところでひっそり大麻吸って音楽聴くような人と,酔った挙句電車で痴漢するおじさんとか,飲酒運転で轢き殺す運転手とか,どっちが外道なんだろう?って思うと,どう考えても後者だ.

重ねて言うとアルコールはタチの悪い合法ドラッグで,しかも高い依存性があって,嵌るとやっかいなことになる.ワタシもアルコールには随分苦しんだ.それなのに,自動販売機で買えるとか,津々浦々のコンビニで24H365日買えるとか,ジュースより安いとか,電車の中吊りはたいていビールとか焼酎だとか,街には居酒屋だらけとか,ちょっと,ふざけてんじゃないの?っていうか,アルコールの敷居が低すぎるんじゃないのかい?って常々.

ワタシが政治家なら,スーパー,コンビニでのアルコール販売は禁止するし,街でアルコール飲料を買える一件だけの酒屋で,身分証を必ず提示して買わせるようにする,一日に購入する上限を決めて,規定数以上は買えないようにする.そうしないと,今の日本のアルコール問題は解決しないし,増加し続けるアルコール依存症患者を止めることはできません.大臣がアル中っていう現状も変わらないだろう.

大麻って,オランダでは合法,インドでも州により合法,アメリカもほぼ容認(医療用として認可されている州がある)みたいに,国際的に見ても歴史的に見ても,そんなに極悪なものではないと思う.大臣がアル中っていうところに日本のアルコール問題が端的に現れているのに,足元の問題を直視しないで,斜め方向の大麻問題ばっかり取り上げる日本の法制度と,マスコミにはうんざりなのだ..

それと,今回の問題を受けて,はっぴぃえんどのアルバムを発売中止にしたレコード会社よ.作品を創造した作者と,作者に創造された作品は別物で,作品として世に出た時点でそれは作品として独立しているのだから,作者が逮捕されたから発売中止みたいな,非常識なアクションはやめてもらいたいのだ.素晴らしい作品なんだぞぉ.

それに,ミュージシャンがドラッグやったから発売中止,っていうことがまかり通るなら,エイミーワインハウスなんて即刻発売中止だし,エリッククラプトンだって駄目だし(Slowhandなんか特に),ジャニス,ジミヘン,ドアーズとか,あの時代の音楽は全面的に発売中止じゃないか.そんなこと,できんのか!え,ポニーキャニオンよ.

# 言いたいことはわかるけど,ちょっと過激なんじゃない?って思ったら,のらくろを諫めるワンクリック↓をお願いします!
ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ

いちお,名前出しちゃったんで載せときます.エイミー好きだよ


2009/02/22 22:24 | Comments(0) | TrackBack(0) | 世の中のこと
Japan Open 2009


さて.公営プールで自転車を漕ぎながらターザンのバックナンバーを読んでいた.

たまたま私が手に取った号ではスリムマッチョを目指す!みたいな特集が組まれていて,その記事から.人間の体は数多くの筋肉に包まれているんだけど,筋肉の中にも速筋と遅筋がまぜこぜに存在しているんだって.速筋は色が白いから白筋とも言われていて,収縮の速度が速い.瞬間的に多くの力が必要になると速筋が使われる.つまり,筋トレとか,重いものを持ったときに速筋が使われる.筋トレして筋肥大するのもこの速筋だ.対して遅筋は,色が赤いから赤筋とも言われていて,弱い力でもゆっくり長時間使える筋肉.マラソンとか,日常生活ではこの遅筋を使う.

人間の速筋と遅筋の割合は平均すると1対1くらいらしいんだけど,他の動物はこの組成が様々で,例に挙げられていたのがゾウとヒョウだ.ゾウは,草を求めて何時間も歩き続けるから,遅筋が発達していて筋肉の7割が遅筋.対してヒョウは,全速で駆け抜けるときに速筋を多用するので筋肉の7割が速筋なんだってさ.へぇー.

人間では,室伏兄貴なんかは多分8割くらいが速筋で占められているのでバルキーマッチョでそ?高橋Qちゃん尚子なんかは,遅筋がたいそう発達しているんだろうな.ワタシは,重いものはあんまり持てないし筋トレも苦手なんだけど,一時間ぶっ続けクロールとかは余裕で疲れないので,多分遅筋派なんだと思う.チキン派.

んで,面白いのは速筋はある種のトレーニングによって遅筋に変えることができるのに対して,遅筋は速筋に変えることができないんだって.

それで,ワタシは主に遅筋を使って泳いでる,っていうことがよくわかったんだけど,水泳は遅筋を使うもの,っていう認識も間違ってて,競技水泳(スプリンター)なんかだと2分間の勝負だったりするので,主に速筋を使うんだろう.だから水泳選手とかは,結構速筋が発達しているヒトが多い.もちろん彼らはひたすらぶっ続けで泳ぎ続ける練習もしているようなので,もともと遅筋はたっぷりある前提で速筋も発達させているんだろう.たまに公営プールでも,全力で泳いで少し休んで,また全力で泳いで・・・っていう練習をしているヒトがいるけどあれは速筋を意識したトレーニングなんだろうな.

っていうかこんな話題,身体を鍛えるのが三度のメシよりお好きなヒトが多いゲイの皆さんには常識でそ?

昨日今日と,都内で短水路選手権(Japan Open 2009)が開催されていた.ワタシはこの5年間くらい結構マメな競泳ウォッチャーで,世界水泳バルセロナ(2003)くらいから主要な大会はチェックしているんだけど,今回は北島も出てないし,細川大輔とか柴田隆一とか,森田とか山本貴司とか,これまでのエースが軒並み引退してしまったので,次の世代にどんなヒトがいるのかなーくらいの気持ちで録画を見た.

水泳大会のたびに,新しい名前が出てきたり,反対に出てこなくなった名前があったりするので,自分にとっては選手データベースのUpdateってわけだ.水泳選手は華々しく引退するヒトなんてほんの一握りで,実績があっても殆どひっそりと報道もされずに引退してゆくみたい.柴田隆一選手なんて,引退したことも知らなかったので,昨晩の放映で初めて引退してたことを知ってショックだった.細川大輔だって,あんなに実績があるのに引退に際して殆ど報道もされなかったし,水泳ファンとしては寂しい限り.

しかし,いつも新しいエースが出てくるのでそれが楽しみでもある.今日は短水路と言えど世界新記録を出した酒井志穂とか,初日の入江陵介のぶっちぎり日本新記録とか,見られて良かったと思う.ここでいきなりゲイ的な目線になると,入江クン,はにかみ具合と口角の上がり具合が大好きなんだけど,つい昨年まではひょろっとした高校生体型だったのが,急にオトコの身体になっててゴクリとした.成長期なんだな.身体はすっかり大人のオトコなのに,顔も声もまだ少年みたいなのでギャップにメロメロです.あぁ素敵.泳ぎも綺麗だった.リプレイでスローの映像を見たらホントに頭がぜんぜんぶれてなくて,肩甲骨がありえないくらいに広く動いてた.それから,解説の高橋繁浩さんが言ってたけど,泳ぎの波にうまく乗っかるような泳ぎをしているって.で,スローで見てみたら本当に,泳ぐことで立つ波が,身体の周りを綺麗に流れていて,身体と波が一体になったような,水を纏ったような泳ぎだった.やっぱり彼はエースなんだね.

それから,個人的には一番面白かった100m個人メドレーでは,自由形の日本記録保持者の佐藤久佳と,バタフライの日本記録保持者の藤井拓郎と,個人メドレー専門家の高桑健くんが三つ巴だったんだけど,今回は藤井拓郎が優勝.一時期,日本の競泳tってバタフライの層が厚いと思ってたんだけど今は個人メドレーが充実しているのかな.藤井選手って今絶好調なんだね.

水泳競技って,オトコもオンナもそうなんだけど,本当に身体に恵まれたヒト達が凌ぎを削って全力勝負するので,見ていてすっごく気持ちいい.それから,一番早くタッチした者が勝ち,っていうのも明快で良いし.今年は,4月に静岡で第85回日本選手権,7月にローマで世界水泳2009があるので,皆さんも身体のデキのいい若者達のガチンコ勝負を是非見てみて.あ,ちなみに今日行われたJapan Open2009二日目のダイジェストは,今晩25:10のテレビ朝日Get Sports内でダイジェストが放映されるので,チェキ.

ちょっと水泳マニアックなエントリーになっちゃったけど,読んで下さって有難うございます.
よろしければ以下のリンクをクリックして下さい.
ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ

2009/02/22 20:07 | Comments(0) | TrackBack(0) | 世の中のこと

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]