忍者ブログ
画像交換しませんか
「時の流れに身を任せ」
「津軽海峡冬景色」

この二つの共通点は?

言わずと,今日亡くなった偉大な作曲家,三木たかしさんの楽曲だ.

しかーし,もう一つ,これらは,両方とも「12文字である」っていう共通点がある.

12文字といったら,俳句の575や,短歌の57577にも通じる,7+5なんだけど,ふと思って,三木たかしの作品一覧を見てみたら,あるある.

能登の夕陽に染められて(アグネスチャン)
届かなかったラヴレター(クミコ)
君よ抱かれて熱くなれ(西城秀樹)
涙の中の悲しみよ(島本須美)
悲しい歌が流行ります(森進一)

これら,全部7+5の12文字なのだ.(若干知らない人も混じってはいるが)




そんな7+5の12文字なんだけど,最近印象的なのは,「画像交換しませんか」

最近,3年くらいぶりにまた出会い系サイトを始めよう,って思って,出会い系サイトではよく使われるボキャブラリーですね.

それで,何人かとメールのやり取りをしてるんだけど,こんなのがあった.

相手「画像交換しませんか?」
おれ「いいよ」
相手「画像交換できるんですか?」
おれ「できるよ?」
相手「あれ?画像交換できないんですか?」

がちょーん!てゆっか,送ってこいよ!

自分では画像交換はそんなに重要じゃないと思ってるので必須ではないし自分から交換をお願いすることって無い.

だって,何が(失礼!どなたが)釣れるかわかんないのは先刻承知のスケだし,画像って,撮りかた次第でいかようにもできる.あんまり,アテにしてないのだ.そんなことよりサシで会うことに意義があるって考えてる.

だから,自分は頼まれれば交換してもいいけど.ってスタンスだ.そこに,こういう,「自分から頼んでるのに相手が画像を先に送ってくれて当然」みたいな人は何もこの人だけじゃなく,すっごく多い.

確かに,知らない人に自分の写真を送ったりするのはリスキーだし誰でも避けたいですよ.それをあえて頼むんだったらさ,せめて頼んだヤツが写真送ってくるべきだと思うんだよな.呉れるんなら迷わず差し上げるしね.

これっていうのは,画像貰って好みじゃなかったら自分の画像は送らなくていいから自分は安泰,ってことだし,顔が好みじゃなかったら電車乗って会いに行ったりコーヒー飲んだりさえしたくない,ってことだと思うんだけど,ムシがいいよね.そこまで防御するなら画像交換求めるなって思うし.誰かと出会う気があるならケチケチしないでコーヒー一杯くらい付き合えばいいのにな.

そういう意味でゲイの人って割りとミエミエに打算的な人がミョーーに多く,私の中のゲイ嫌いを誘発したりする.

あ,それと東京近辺の20代の色白草食系の方,もし辛口な私とデートしてくださるならstrokatw @ ヤフーまでメール待ってまーす!

よろしければ挨拶代わりにクリックをお願いします.

このブログに投票!

今日のミュージック
Missy Elliott - Pass That Dutch

PR

2009/05/11 20:33 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<にっき | HOME | にっき>>
忍者ブログ[PR]