忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/05/26 07:08 |
6/26 マイケルとの出会い
マイケルジャクソン.

正直,もうそれ以上は書きたくないくらい悲しみに呉れています.

今朝,起きてすぐに日課のニュースチェックをしていて,訃報に触れました.でも,マイケルが死ぬわけがない,って心のどこかで思っていて,びっくりしたまま通勤した.

iPodには「Number Ones」が入っていたので,リピートで聞きながら,2ちゃんねるのニューススレッドを携帯で読んでいた.

ロイターは訃報を伝えてる

CNNはまだ死亡を確認していない

マイケルの余波でツイッターが落ちた

とか,どれを信用したらいいかわからない情報がインターネットを駆け巡っていて,不安で涙ぐみました.

出社して忙しくして,お昼休みになってようやく,主要な日本のニュースサイトを一通りチェックしたら,どこも一面に訃報を出していて,CNNもBBCも訃報を伝えていた.

信じられなかったけど,どうやら受け入れないといけない事態なんだってわかってから,急いでiPodを出してマイケルを聞いたら,丁度Human Natureが流れてきて,溢れる涙を止められなくなってしまった.会社で涙を流したのは初めてのこと.

中学二年のときに,中学校の文化祭の出し物のお化け屋敷で,三年の先輩が持ちこんだラジカセからエンドレスで流れていたのがマイケルの「Bad」だった.

マイケルジャクソンて,名前は男のはずなのに女の声で歌ってるから,先輩の樋口さんに,「マイケルジャクソンって,女だったんですね?」って聞いたんだ.そうしたら,「男だけど,女みたいな裏声で歌ってるんだよ」っていう.それが,マイケルとワタシの遭遇でした.そして,黒人音楽とワタシの遭遇でした.

それまで,当時流行ってたスケバン刑事の南野洋子陽子とか,斉藤由貴とか,親戚の影響でユーミンとか,しか聞いたことのなかった私に,多重録音されたコーラスとか,裏打ちのビートとかは新鮮すぎて,いつまでも教室にその日だけ置かれたラジカセの前でBadを聞きながら膝をゆすってた.今から22年前の話.

Rock With you
Michael Jackson




よろしければクリックをお願いします.

このブログに投票!

今も涙が止まらなくて,モニタが見えなくなってるので,また続きは明日以降に書きます.
PR

2009/06/26 20:07 | Comments(0) | TrackBack(0) | ありがとうMichael マイケルジャクソンWeek

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<6/27 マイケルのこと以外考えられない | HOME | 無題>>
忍者ブログ[PR]