忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/05/26 06:11 |
ヒトさまのブログを読み漁る
さて,今日は寝る気にならないので寝ないことにして,うっとりとブログデモ行進,じゃなくてブログでも更新し続けようとしています.Mixiの皆さん,ごめんなさい.ワタシの新着日記だらけで.

さて,最近のマイブームは何度も書いているように,他人のブログの読み漁り.それで,いろいろ思うところ,悶々が溜まってしまいました.で,先日決めたとおり,ほかのブログの批判はしない,言及はしない,ってことなんだけど,ガイドラインすれすれに,この悶々を書き出してみようかと思っている.

まず.「なんでみんなは恋人のことを相方って言うの?」
俺の恋人が,とか,俺のオトコが,ボクのラマンが,って書いてくれたほうがワタシとしてはしっくり来るんだけど,なんで示し合わせたように「相方」っていうのか,知りたい.実は,示し合わせてるんじゃ?確かに,夫婦って言ってしまうと,どっちが夫でどっちが妻で,みたいな,こちらが知らなくてもいいえげつない情報になってしまうし,愛人ていうとMistressだからマドンナさんか叶姉妹みたいになってしまうのはわかるんだけど,恋人って言うと駄目な理由があるのか.ワタシとしては相方っていうと,芸人の片割れの印象のほうが強くて,恋人同士っていう感じがしないのだ.もしかして,俺の恋人,って言う表現がノンケを思わせるから嫌なのか,もしくは照れくさいのか.ゲイのパートナーシップに一番相応しい表現として市民権を得ている理由がよくわかんないかも.本当は照れくさいだけなんじゃ?俺のオトコが,って言うヒトがいたら結構好きかもです.

それと,「なんで皆は相方前提でブログを書くの?」
例えば,ちょっとしたお礼とか新年の挨拶でも,「相方ともどもよろしく・・」とか,「そんなわけで,相方も喜んでます」みたいなことを書いてる方が多いんだけど,それって,必要?っていう疑問.ブログって,基本個人を表現するものだと思っていて,その個人ていうのは恋人関係をも超える個人というものだと思うんだけど,そんなに,自分+相方の「二個イチ」な存在になっても,納得できるの?っていう疑問を持ってます.別に,恋人がいるからといって,いちいち恋人の存在を自分の個人的な日記に登場させる必要って無いような気がしてならない.自分のOutputっていうのは自分のものであって,二人のOutputってちょっと意味不明なのだ.少なくとも,読者であるワタシはその人個人の人間性を垣間見たいのであって,カップルとしてのOutputなんていうのがあるとは思えないのだ.

それから,「やっぱりノロケの問題」
ワタシがカップルだったときに書いていたブログでも,恋人の存在を消し去っていたっていうのは,幾つかの理由があるんだけど,
1.ワタシの情報発信の場で,ワタシのプライベートの交際っていうのは読者に必要な情報ではない
2.二人の会話とか出来事っていうのは秘め事であって,不特定多数に発信するのは悪趣味
3.二人の会話とか出来事を有益な情報だと思う読者がいるとは思えない
このみっつが主なものだ.どうしても思ってしまうのは「ターゲットは誰か?」っていうことだ.知らないヒトか.彼らの共通の知人友人か.もしくは彼ら同士か.知らないヒトが必要な情報じゃない.共通の友人知人だって知ったところで喜ぶような情報でもない.彼ら同士だったらどうせ目の前にいるんだから直接言えよ!って思う.いや,多分彼ら自身のための備忘録っていうのが一番濃厚であって,ワタシがこういう過度の疑問を持つのがちょっとおつむがおかしいのかもしれないんだけど,メールして聞いてみたいくらいの不可解さを禁じえない.
カップルで書いているって言っても,HIVに関する情報を発信しているブログなんかは有益だと思うし,興味深いんだけど,問題は相方への想いだけを具体的な情報は無しに書き綴っているようなブログだ.それが珍しくなくて結構な割合であるんですよ奥さん.

てなわけで,書いていたらちょっと頭がパーになりそうなのでこの辺で,じゃ,股後ほど.
PR

2009/02/12 02:24 | Comments(0) | TrackBack(0) | 愉快なゲイライフ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<おぬしを好きな理由 | HOME | 枯れ木に花は咲かないって話>>
忍者ブログ[PR]