忍者ブログ
飲みニケーションとか言ってる場合じゃない場合もあるし
さてー,高千穂大学もすっかり有名になっちゃって,下高井戸住人としては微妙な気分なんですが.

井の頭線の永福町駅で起きた,20歳の大学生による道連れ飛び込み事件について.

すごく身につまされるっていうか,明日は我が身なんじゃないかと,肝が冷えました.何がって,被害者側じゃなくて加害者側になるんじゃないかっていう不安です.

加害者の20歳の大学生は,0時から朝8時まで3リットルのビールを飲んでたっていう.この犯人も,何が起きたか覚えていない,駅で人にぶつかった記憶がある,って供述してる.普通の人々は,「幾ら酔っ払ったって,見知らぬ人の腕を掴んで線路に引きずり下ろすなんて,ありえないだろ!」って思うよね?

はじめワタシは,この人は心を病んでしまって希死念慮があり,近くの人を道連れに電車に飛び込もうとしたのだと思いました.でも,蓋を空けてみたらどうやらただの酔っ払いで,どうやらすっぽり記憶を無くしているらしい.

想像だけど,バランスを崩してホームから落ちかけた途端に近くの人の袖を掴んだのかもしれないし,割と悪意があって,酔った勢いで中年女性をびっくりさせてやろうと思ってそういうことをしたのかもしれない.いずれにせよ,本人は法にのっとり処罰されるべきなんだけど,「酔っ払いって,そういうことがあるかも知れないなー」って思った.

ワタシはたまに,泥酔して数時間の記憶がすっぽり抜け落ちてることがあって,そういうときに自分が何をしたのか覚えてないことがある.

記憶が無い間,無意識にどっかでぶっ倒れているならまだ幸せなんだけど,どうやらワタシは記憶が無いままフラフラ歩きまわったり,まるで意思を持った人みたいに何かしているらしいからだ.↓に例を挙げよう.

新橋で泥酔して記憶をなくして,気付いたときには朝8時くらいの羽田空港駅でパスモをタッチしていた.あの「ピッ」ていう音で正気に還ったんだけど,新橋からら羽田空港駅まで乗り換えて,終点で起こされるわけでもなく自主的に起きて改札に歩いて行ったのが我ながら信じられません.それにワタシの家は羽田空港とは縁もゆかりもない下高井戸なので.

それに,いつかは,3時ころに記憶を無くして気付いたら朝方某電車の中で目覚めたんだけど,膝の上に乗せたカバンが妙におしっこ臭くて,なんだろうと思ったらどうやらワタシは,会社カバンの中に放尿してそれを膝に抱えたまま数時間電車に乗ってたらしいってことが判った.これなんて,失禁だったらまだ判るんだけど,記憶が無いままどっかでズボンとパンツを下ろしてカバンの中に放尿して,それを大事に持ち歩いてたっていう.その証拠に,パンツは濡れてなくて,スーツのズボンの膝のあたりだけが濡れておしっこ臭かったです.ぶっちゃけトラウマ.

間違えないで欲しいんだけどこれらのお話は武勇伝として言いたいのではなくて,正直,恥ずかしくてしょうがないことで,そのときにはもう二度とこんなことはしないって,凄く反省する.

この20歳の人は,多分懲役数年になって一生前科モノとして生きることになるんだろうけど,ワタシとかのような酔って記憶を無くすタイプの人は,いつこういうことをするか判らないってことをちゃんと意識したほうがいいんだろうな.マジでお酒は気をつけないと.

酒をやめるか電車の走らない未開の地に引越したいなぁ.

今日のミュージック
Neneh Cherry - Buddy X



ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ
PR

2009/06/01 20:20 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<そろそろ成人の定義を30歳くらいに上げたほうがいい | HOME | 頭の中はガマン汁でいっぱいなのですが.>>
忍者ブログ[PR]