忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/05/26 07:03 |
あなたのお尻になりたいの
会社で電話していて困ることがある.

「~を知りたいんですか?」という表現を敬語で言うとき,「お知りになりたいのですか?」と言ってしまいそうになるからだ.でも,それはおかしい.だって「私はお尻になりたい」みたいだからだ.お尻になりたいんじゃ中居君もびつくりだと思う.

だからといって,そのファニーな「お知りになりたい」の代替となる敬語表現を私は知らない.だからいつも焦って口ごもりながら「知ることを求めていらっしゃいますか?」なんていう更にファニーな表現を使ってしまう.立場的に口ごもりながら話す内容ではない場合に限ってこういう事態になる.

で,何人かに相談してみてひとしきり笑いを取ったあと・・・ていうか受け狙いじゃなくてマジ相談なのに・・・ある年下のおねーさんに「そういう場合はさ,~をお尋ねですか?って言えばいいのよ」って優しく諭され,ああごもっともだ.

しかし,「お尻になりたい」っていう表現は何度口にしてもしっくりくる.それなのに使う場面が全く想定できない.そんな馬鹿な言葉をどういうときに使うのか.

ちなみに,「この人の下着になりたい」とか,「コビトや蚤になってこの男のパンツの中に住んで蒸れてみたい」と思うことはある.あまりにいい男と直面したときに,その男のパンツの中に住んでチンポのニオイの中に住みたいとか,お尻の体温をいつも肌で感じたいと思う.

一番知りたいのは「お知りになりたい」という表現は敬語として本当に正しいのかということだ.
PR

2009/01/23 23:23 | Comments(0) | TrackBack(0) | 自分のこと,近況とか

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<シティボーイ | HOME | Mixi日記を使わない理由>>
忍者ブログ[PR]