忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/05/28 08:17 |
ラベルを貼ったら左様なら
バラクオバマのことを「黒人だから人の痛みがわかってよりよい世の中になる」なんて言ってる日本の人がいるのでちょっとおどろいた.

ひとつ,バラクオバマはそういう意味で言うとハワイ出身で18歳までハワイ(とインドネシア)在住なので,生粋にアメリカ本土の黒人として生育したのではない.ハワイ人.

ふたつ,バラクオバマの父親は自らハワイに移住したムスリムのアフリカ人で,奴隷としてアメリカにつれてこられた人物じゃない.母親は白人.奴隷の子孫というわけではない.

みっつ,かりにアメリカに育った黒人なら痛みがわかるというのなら白人は痛みがわからないのか?という疑問.また,黒人だったら皆痛みのわかる人物なのか.ライスは本土の黒人だけど,ライスは結構ブッシュの片棒を担いで変なこともたくさん言った.黒人で解決だったらライスの時点で解決していた問題はいろいろあるんじゃ?

ひとつ目,ふたつ目は情報がたりないっていうことでまあ納得できる間違いだけど,三つ目は何とも言いがたい勘違いだ.アメリカに育った黒人が皆他人の痛みがわかるというのなら黒人ギャングスタな皆さんは何でギャングスタになるのか.黒人の犯罪者は居ないのか,また,白人は皆冷血漢なのか・・・

昨日も同じようなことを書いたけどアメリカの黒人=迫害されたから他人の痛みがわかって云々,ていうレッテル貼りほど馬鹿らしいことない.アメリカの黒人だって人間で悪いやつもいればいいやつもいる.そういう意味では全人類がニュートラルで特定の人種だからやさしい,意地悪,なんてことは決してない.

バラクオバマの経歴については本人が著書で書いているとおり情報が公開されているので,上のように誤解を正すチャンスがある.

オバマが経歴を詐称していなくて良かった.もしも,経歴が「アメリカの苦学した黒人」だったほうが本人にとって都合が良かった場合,そしてなんかの方法で経歴を詐称できた場合,詐称された経歴を見て人々が「あの人はアメリカの黒人だから立派よねぇ」だの「人の痛みがわかるわよねぇ」だのと言ったりするのだ.人々がレッテルを貼って人を判断しつづける限りそれを悪用する人々だって後を絶たないだろう.

そう考えるといかなるレッテル貼りも無駄無駄なことで,その人の今の言動,今の思想を見極めてその人のShapeをなぞる必要がある.今だってそういう時代なのかもしれない.東大卒のおばかさん,強姦魔のラガー,自殺願望のある警察官などなど,そういうひとたち居ませんか.

まぁ,上に述べた間違えてる人だって自国の首脳じゃないっていう無関心ゆえの無責任なレッテル貼りなんだろうから,政策もよく知らずに自国の首脳でもないバラクオバマの当選をわが事のように喜んで大騒ぎしている小浜市の一部のオバカな人々よりはマシだ.あのひとたち自国の首脳について考えたほうがいいと思うよ.

(最近のふたことみこと)

最近,昼飯に800円近くかかるのが嫌になっちゃってにぎりめしを持参することにしている,金が減らなくて助かる.そうしたら毎日2~3本も買ってるブラック珈琲の缶も勿体無く思えてしまって,水筒でも使おうかな,と思っている次第だ.別に珈琲である必要もなくて,お湯でいいんだから給湯室のお湯を飲もうかと思ってる.
PR

2009/01/28 21:03 | Comments(0) | TrackBack(0) | 世の中のこと

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<阿呆祭りでゲイボーイの憂鬱 | HOME | お節介とか>>
忍者ブログ[PR]