忍者ブログ
中二病に悩まされる昨今
こんにちは,イチニーヨンニーです.

三ヶ月ぶりに髪の毛を切った.担当してくれるエム君(一児の父)が金髪になってて笑った.ワタシの居ない間にも世界は廻っているのだな,と実感.別に居なかったわけじゃないけどさ.やっぱり金髪だと幼稚園の送り迎えとかで浮くってさ.それから,洗髪してくれるケイ君(独身)がいつもは大人しいのに妙に時事問題を振ってくる.(こいつ,かぶれてるな)って思う瞬間.いろいろ聞き出してみたら最近ルワンダ問題を扱った映画を見たみたいで,それをきかっけに時事問題をいろいろ悩み始めたんだってさ.ワタシもたまにそういう時期があるけど傍から見たらそーいう風に見られるんだなぁ,って実感.

最近の読売新聞の人生案内でこういうのが

言うこと聞かない中2娘
(中略)
 思春期は感受性が鋭くなり、大人の言動や社会の出来事に対して批判的に見る力が芽生えてきますが、一方で自分では何もできないという無力感にさいなまれます。その結果、内面的な不満が高じ、自分自身をどう処理していいのか分からなくなり、周囲への接し方にも戸惑いを深めざるを得ない発達段階なのです。
(中略)
読売新聞 人生案内
http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/kazoku/20090319-OYT8T00226.htm


妙に納得させられて,あー俺って思春期だったんだなぁ.って幾らなんでも中二・・・は!中二病か!ようは未熟ってことだ.




会社からとあるベンダー資格を取るように,執拗に迫られるので根負けして教科書を買ってきました.勉強するぜー!やったるぜー!のその前に文句をひとくされ言いたいんだけど,教科書高い.一冊4000円もする.で,一冊で受かるわけじゃないから大抵5冊くらいは読むんです.5冊で単価4000円だと二万でしょ?二万って?何か月分の食費か?って世界.

それに,受験料が三万円.まぁ奥さん!三万円って定額給付金何人分?試験プログラム作成のためのナレッジっていうのは三万円に値するのか?ってどうしても思ってしまうよね.原価と売価の観念では理解できなくて,結局,シスコとかマイクロソフトとかに「上納金」を納めてるだけじゃないかと.

ちなみにIT系の資格には国の情報処理技術者試験というのと,各企業が自社のプロダクトの技術者認定をするベンダー試験というのがあって,前者は5000円程度,後者は3万とかとります.ワタシはその差額に納得できないので,これまでベンダー試験は避けていたのだ..

社員がとある資格を持ってれば何かと売り込みやすい,っていうのも判るんだけど,本来はコミュニケーションスキルとか経験値が重視されるべき場面で馬鹿の一つ覚えみたいにCCレモン,CCレモン!って言って,CCレモン持ってるからって全然仕事ダメな人もいるわけだし,そういう「だだの目安」のために社員が二万の教科書買って,会社が三万もベンダーに納めて,それが有るべき姿じゃないとワタシは思います.5000円くらいでいいんじゃないの?金掛けすぎ.労働者も企業も雇用者もベンダー資格に惑わされるようじゃいけません.

個人的にはネットワーク系はもういいから,ソフ開方面を攻めたいと思ってるので,そっちの出費ならいいんだけど,会社はそういう感じでベンダーに上納金を納める気満々なので自分のベクトルとはミスマッチを起こしている昨今.というわけでぼちぼちお勉強スイッチを入れるのでちょっとブログからは離れるかも.

フライング花見・・よろしければワンクリックをお願いします.

ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ

今日のミュージック
変な動き(笑)


★ご面倒でなければこちらもクリックお願いします.(ランキング)携帯・PCとも可能.
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
PR

2009/03/21 11:15 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<好きな子を汚部屋に呼べないチキンな | HOME | 米国:同性愛擁護宣言、支持を発表>>
忍者ブログ[PR]