忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/05/26 07:03 |
0回目の受診。相談する。
0回目の受診。相談する。

2017年2月某日。

歯科を受診して矯正の希望を伝えることになりました。

矯正を行える歯科は、普通の歯科から矯正歯科までいろいろと選択できます。私の住所から徒歩圏にはそれこそ片手で済まないくらいの選択肢があるんです。

矯正専門の矯正歯科ではなくて普通の町歯科を選んだのは、もともと治療でそこにかかっていたこと、に加えて、長い矯正期間中に虫歯になったり歯を欠損するようなことになったら、その場で治してもらいたい、という理由です。矯正歯科は矯正専門医だから虫歯の治療とかはできないものと思いますから。

それから、必ず月に一度は通わないといけないのでなるべく行きやすく、通院にストレスがない場所を選びました。

矯正の希望を伝えると、改めてかみ合わせなどを見てもらい、かなり噛み合っていないので矯正の必要はありますね、とドクターに返事をもらいました。すでに虫歯の治療と歯周病の検査はクリアしていたので、すぐに矯正を始められる、ということになり、おおよその予算と期間、支払い方法の説明を受けます。その日にはまず、上下の歯形を取りました。歯形をもとに上下の歯の模型を作るのだそう。

次の受信のために矯正医とのアポイントを取ってもらいました。町の歯医者なので矯正医は月に一度来院し、その際に受診することになります。約10日後の2月の月末、さっそく矯正医と会うことになりました。

この日支払いはなし。
PR

2017/04/10 05:23 | 43歳からの歯列矯正

<<春は憂鬱 | HOME | 顎がズレている>>
忍者ブログ[PR]